ログイン

12
8月

FUJIFILM X-E1 オールドレンズ

Written by チキチキ. No comments Posted in: Camera
Tagged with
Posted Date : 2018-08-12

オールドレンズを集めたの良いのですが、数回使って眠っている状態だったので
もう少し活用しようと思い、ミラーレスカメラを買いました。

クラッシックなスタイルです

素子のサイズはAPS-Cです

とは言え、あまりお金を掛けたく無かったので、条件として
・型落ちで中古
・素子はAPS-C以上
・予算は2万円以下
・AF性能は問わない
・評価が高い
結果として、FUJIFILM X-E1を選びました。
2012年発売で既に6年落ちですが、ファームアップもされてる様で、今も現役です。
EVFの反応が悪いとか、モニタがチルトしないとか、AFが遅いとか、色々マイナス評価は有れど
JPEG出力の画像に対して評価が高く、中古市場ではコスパに優れた機種の様です。

シンプルでクラッシックな感じ

SSとEV+-のダイヤルが有ります

ボディのみ19,800円と安かった


当然、オールドレンズ用ですから、M42・富士Xマウントのコンバータが必要になります。
これも、お手頃のK&F Concept M42-FX コンバータを買いました。

M42と富士Xマウントのコンバータ

この長さは変える事が出来ないのよねぇ〜

フランジバックの関係でどうしてもこの長さは変えられないので、
何処のメーカーでも同じ大きさになってしまうので、コスパ優先でコレにしました。

TAKUMAR 1.4/50を組合せてみました

Tessar 2.8/50だとこんな感じ

カメラのデザインもクラッシックな感じで、オールドレンズが良く似合います。
少し大きく嵩張るのですが、通勤カバンに入れてます。
これで、少しはオールドレンズの出番も増えると思います。

Similar Posts:


[Print here click]

0 Responses


Protected Image