ログイン

15
9月

傾山【天候には勝てない編】

Written by チキチキ. No comments Posted in: Trekking
Tagged with ,
Posted Date : 2013-09-15

【予定日時】
9月14日 8:00 ~ 16:00
9月15日 7:00 ~ 16:00
9月16日 7:00 ~ 15:00

【予定ルート】
1日目 : 九折登山口 → 三尾 → 傾山 → 九折越(テント泊)
2日目 : 九折越 → 笠松山 → 本谷山 → 古祖母山近辺(テント泊)
3日目 : 古祖母山近辺 → 障子岳 → 祖母山 → 尾平越

満月会の信楽さん・あきこさんと私の3人で9月14~16日
大分・宮崎県境の傾~祖母山縦走を予定しましたが、
台風の影響で天候が悪くなったので、縦走を諦めて傾山だけで下山してきました。

1日目
○九折登山口 7:50発

到底この時間では行けないよ

到底この時間では行けないよ

さぁ出発です

さぁ出発です

2泊3日分の食料とテントで総重量15Kgの荷物を背負い出発です
9月中旬にしては気温も湿度も高く、風が無い登りでは汗が止まりません
三尾までの登りはまったく余裕が無く、ゼエゼエ言いながら登ります

観音の滝

観音の滝

○三尾 11:00着 11:50発
既にバテてます….
ここで昼食休憩としました

9月にしては暑いですね

9月にしては暑いですね

この時点では向こうに見える山まで歩く予定でした

この時点では向こうに見える山まで歩く予定でした

登山道はまだまだ紅葉は始まっておらず、緑が青々と残っていました
尾根道に出ると涼しい風が吹き抜けて元気も出て足取りも軽いのですが
風が無くなると途端に暑くてペースが落ちてしまいます。
普段より多めの休憩を取りながら三つ坊主には登りませんが三つ坊主コースへ進みます。

三つ坊主コースを通ります

三つ坊主コースを通ります

途中2ヶ所ほど慎重に進まないといけない岩場が有ります

岩場は慎重に進みましょう

岩場は慎重に進みましょう

○傾山頂 15:30着 15:45発
ついに山頂に到着しました、あきこさんの祈りが通じたのか山頂では晴れてました。

ダンボーも一緒に登ってきました

ダンボーも一緒に登ってきました

傾山頂を後に九折越へ向かいます

傾山頂を後に九折越へ向かいます

○九折越 17:00着
もうバテバテです…写真有りません…
九折小屋ではなく広場にテントを張り食事と小宴会を開いて20:00には寝てしまいました。
夜中も風が強く吹き付け、時折弱い雨が降った様に思われます。

2日目
○九折越 6:50発

雨は強くないのですが強風が吹きつけていますが、風雨の回復を祈りつつ笠松山へ向かいます

九折越小屋

九折越小屋

1時間程歩いて、これ以上天候は回復しないみたいだし、
「雨に濡れながらの縦走は修行と同じで楽しくない」と言う事で下山の判断、
九折越に戻り九折登山口に向かって4時間で下山しました。

この視界と強風で断念しました

この視界と強風で断念しました

登山口に降りると麓は晴れてますが山頂は雲の中でしたので諦めもつきました。
祖母山~傾山縦走は九州の登山者には一度は挑戦したい縦走で健脚でも1泊、
普通の足で2泊しないと踏破できないので、
天候と準備が整わないとなかなか再チャレンジ出来ません。
今回は天候に負けたと言うことで仕方有りません、来年再チャレンジしたいと思います。

信楽さん、企画・運転・リーダー、大変お疲れ様でした。
あきこさん、残念でしたが楽しい歩きでした、来年再チャレンジしましょうね。

【実日時】
9月14日 8:20 ~ 18:30
9月15日 6:30 ~ 16:10

【実ルート】
1日目 : 九折登山口 → 三尾 → 傾山 → 九折越(テント泊)
2日目 : 九折越 → 九折登山口

こちらに気に入った写真を載せてます。

Similar Posts:


[Print here click]

0 Responses


Protected Image