噂のDead Rabbitを買ってみました。
まぁ、スコンカーMOD買ったんで、それに合わせて買ったんですけどね。

 VAPECHK 
Hellvape - Dead Rabbit RDA
https://www.globalchk.com/archives/35620
Hellvape – Dead Rabbit RDA

デザインがユニークですね
シンプルなパッケージングです

ドリップチップの色は選べないそうで、何色が入っているかはお楽しみ……
今回は、私の好きな緑色が入っていて、ラッキーでした。
付属のドリップチップはワイドボアの黒と510ドリップチップアダプタが付いてます。

一般的な3ピース構造です
付属品も一般的です

トップキャップの内部はドーム型に形成されているので、エアの吸い上げはスムーズですね。
エアフロー穴は斜めに切ってあり、上から吹き下ろす感じです。
全開でもスカスカにはなりませんが、味が少し飛び気味になるので、半開くらいが良いですね。

トップ内部はドーム型です
エアフロー穴は斜めに切ってあります

ポールは絶縁体を含み、全てバラバラになり、徹底洗浄できますね。

分解洗浄も徹底できますね
BFピンは六角ネジです

一見ポストレスですが、下に隙間が有るので余分なコイルの足を切る事が出来ます。
BFピンはデッキ底面とフラットなので、余分なリキッドはボトルに戻ってくれるのがいいですね。

これが噂のウサ耳
コイルが上部に来ます

コイル位置が高いので必然的にコットンが長くなりますので、コットンを選びますね。
このRDAでスコンク運用するには吸収力が早いコットンが必要ですね。

コットン長めですね

吸ってみた感想ですが、
・エアフロー全開でもスカスカにならず適度なドローです。
・煙量も十分出ますし、味も出てます。
弱点を上げるならば…….
・コイル位置が高いのでスコンク運用ではコットンを選ぶ。
かな、
確かに人気なんですが、そこまで?と言う感じです。
多分、見た目とネーミングじゃないのかな?
24mmでデッキも広いし、色んなビルドが出来そうなので
ビルド次第では違う面が見えてくるのかも知れませんね。

Athena MODと組合せてみました

Similar Posts:

Leave a Reply

Your email address will not be published.