先週買ったSMOK MAGNETO IIIにAtlantisを付けてみたが、ど~もしっくり来ない….

デカいし質感が違うのよねぇ~
デカいし質感が違うのよねぇ~

デザインより実運用を優先するなら問題無いのですが、どうしても見た目が….
って事で物欲に負けて、同一メーカーのRDAを買ってみました。
・SMOK XPURE

RDAアトマイザです
RDAアトマイザです

同一メーカーですから、質感もデザインもぴったり!
更にコンパクトになりカッコイイ!

デザインは完璧です
デザインは完璧です

プリメイドされていたウィックとコイルはさっさと捨てて、自分でコイルを巻いてみます。
このRDAは味重視寄りらしいので、28gのカンタルで0.8Ω近辺を狙いたいと思います。

28gのカンタルワイヤー
28gのカンタルワイヤー

デュアルコイル仕様なので、3.0mm径・マイクロ10巻のコイルを2つ作ります。

3.0mmに10巻
3.0mmに10巻

セッティングの注意点は2つ
・コイルがデッキのエアホールの真上に来る様にする
・コイルがインナースリーブに当たってショートしない様にする

0.76Ωと大体狙った所かな
0.76Ωと大体狙った所かな

大体狙った抵抗値が出たので、ウィックをセットして早速吸ってみましょう。
んん….味出てます!
意外に煙も出てくれます、いいんじゃな~い(^ ^)
エアフロー全開でもドローは重めです、軽くするのには裏面の穴を拡張するしかないですね。
リビルドはセラミックプレート上でセッテイングするので、案外やりやすかったですが、
3.0mm径で巻くとインナースリーブに当たるギリギリなので、
2.5mm径で巻く方が、そんなに気を使わないと思います。
(28g・2.5mm径・マイクロ10巻×2個だと0.6Ω位になります)

コンパクトでかっこいい
コンパクトでかっこいい

しかし、いい事ばかりじゃ無いのです……
タンク式じゃないので、吸う度にリキッドをチャージする手間が必要なのです!
機能性を取るか? 見た目を取るか? どちらを取るか….悩んでいます。

Similar Posts:

Leave a Reply

Your email address will not be published.