バッテリーのリラップ

バッテリ被覆が破れたり禿てたりすると危険です、
バッテリ被覆のリラップをしましょう。
色んなメーカーから出てるんですが、大量には必要ないし
10枚入りで安かったのが、COIL MASTERシュリンクラップでした。

10枚で480円

リラップすると、バッテリの素性が分からなくなるので、
必ずシュリンクラップに書いてリラップしましょう。

バッテリの素性を書きましょう

ドライヤで程々に熱すれば出来上がり

hookahs お試しリキッド 2

hookahsさんのお試しリキッドを利用してます。

今回もスィーツ系

今回の収穫は、
・VAPOR HUT WOOKEY COOKIE レビュー通り、メイプルシロップをかけたケンタのビスケットだった
・Yogi Liquid Original ストロベリーよりクセがなく、スッキリして吸いやすい
・FRISCO VAPOR K-LINE KOOKE ビスケットにレモンのアクセントが美味しい

どれも美味しくて、次に何を買おうか迷います。

VANDY VAPE ICONIC RDA

ヒマそ〜にネットを徘徊していたら、前から気になってたRDAがセール品だったので即買いです。
VANDY VAPE ICONIC RDA
購入はいつもお世話になってるVAPE CHKさんです。


4980円を80%OFFの996円で叩き売られてて、私がラスイチだった様です。
サイズは
・直径:24mm
・高さ:25mm
・重さ:128g
・スレッド:510

996円で叩き売られてた

付属品は、
・ICONIC RDA本体&レジン製810ドリップチップ ×1
・デルリン製810ドリップチップ(黒) ×1
・810ドリップチップ(半透明) ×1
・510ドリップチップアダプタ ×1
・交換パーツ類 ×1
・ユーザーマニュアル、クオリティーチェックカード ×1

パッケージングはこんな感じ

交換パーツ類は、
・BFピン ×1
・Oリング(デッキ外周・ドリップチップ受け口・ポスト固定ネジ用) ×1
・イモネジ(コイル固定用) ×2
・コイル止クランプ用バネ ×2
・六角レンチ ×2種
・+ドライバー ×1
1セット分の交換パーツが入ってます。

付属品は1セット分とBFピン付き
このバネ失くしそう

外観はシンプルで、構造はデッキとキャップの2ピース構造に810のドリップチップが標準で乗ってます。
特長的なエアフローの為のエアホールがなんかカワイイです。

シンプルなスタイルがいいと思う
心なしか細く見えるけど同じ径
構造は2ピース+ドリップチップ
逆さにして見ると、なんかカワイイです

トップキャップの内部は、最近では一般的になったドーム型に形成されています。

内側はドーム形状

底面は、特に特長は有りませんが、ポールを止めるネジが有ります。
このRDAは、YouTuberのMike Vapeとのコラボレーションなので、Mikeのロゴが入ってます。

裏面は特に特長は無い

ポジティブピンの出代は十分なので、ハイブリット接続も大丈夫でしょう。
また、デッキ固定ネジは2重ネジになっているのでボジティブピンの調整が出来る様になってます。

ハイブリットでも安心して使える
ポジティブピンの出代が調整可能な構造

このRDAの売りは、特長あるエアフローで、ボトム&サイドフローの2重フローです。
下の2つの丸い穴から突き出た竹槍みたいなパイプでボトムフロー
横長の切り欠きは斜めにカットされていて、上向きにサイドフロー
こんないっぱいフローするって事は、爆煙を狙ってるって事でしょうね。
ポストは一体に見えますが2ポールポストでポール間にPEEKインシュレータが挟んであります。
コイル固定はクランプ型の部品でネジで押さえ込みます。
このクランプにはバネが仕込まれておりネジを緩めると上がってきます。

特長有るデッキ
ヤン車の竹槍マフラーかよw

ウェルが深く6mmも有り、ちょっとしたタンク並で、リキッドをたっぷり溜めてくれます。

ウェルが結構深いです

分解すると殆どの部品がバラけるので洗浄も丁寧に出来ますが、
クランプ内のバネは小さ過ぎて失くしてしまいそうです。

分解洗浄も出来ますね
このバネを失くしそう

爆煙系RDAと言う事で、SS316L・フラットクラプトン・3mm径・6巻・デュアル・0.17Ωをビルドしてみました。

0.17とか低いですね
SS316 フラットクラプトン 6巻

片方のコイル入れて足の長さを調整して一旦外して、
もう片方のコイルを入れて足の長さを調整して、
最後に両方差し込んでネジを絞めます。
やはりデュアルのセッティングはポストレスの方が簡単でいいですね。
ウェルが深いのでコットンは多めに入れてみました。

ちょっとセッティングしずらい
ウェルが深いのでコットンを多めに

低抵抗なので、テクニカルMOD TESLA WYE 200W を60Wで吸ってみます。
リキッドはJAM MONSTER(Strawberry)です。

TESLA WYE 200W ICONIC RDA

すぅ〜〜〜〜….ぼあぁぁ〜〜〜〜….ん?んん〜〜?….
吸ってみた感想ですが、
・エアフロー全開はスカスカで、2/3開くらいが吸い心地が良いと思う。
・十分過ぎるくらい爆煙ですが、味がイマイチ出てません。
・60Wでは本体が熱くなるのが早い。
味が出ないのは抵抗値が低すぎたのかな?と思って
カンタルA1・クラプトン・2.5mm径・8巻・デュアル・0.39Ωとか
Ni80・フューズドクラプトン・3.0mm径・9巻・デュアル・0.74Ωもビルドしてみました。

カンタルクラプトンに変えてみました
抵抗値0.39Ωと少し上げてみた

う〜ん…..やっぱり味が出きってません。
JAM MONSTER(Strawberry)のジャム感が薄れています。
やはり爆煙系RDAなのかな?味には期待はしない方が良いと思います。
特長有るフローの恩恵は、味より煙量に寄与してるんですかねぇ?
ネットのレビューも少なく、996円で叩き売られていた理由が何となくわかりました。

hookahs お試しリキッド

ショップに行けば試飲出来るんだけど、行く暇が無いので、
hookahsさんのお試しリキッドを利用してます。


また、ショップで試飲する時はお店のアトマを使うんだけど
買って帰って自分のアトマで吸うと味が変わったり、吸い飽きたりするので、
お試しリキッドと自分のアトマで納得したら本体を買ってます。
(いきなり60mlとか100mlとか買って無駄にするとモッタイナイよね)
ちょっとお高くなりますが、時間と納得感を考えると無駄ではないと思います。
お試しで無駄買いを無くそう

今回の収穫は、
・JAM MONSTER(Strawberry)がめっちゃ美味しかったので本体買おうと決断
・KILLER KUSTARDとBLACK NOTEをブレンドしたら、自分好みのVCTが出来た
・The Golden Pig(MANGALIST)が滑らかなカスタードで美味しかった
こんな感じでリキッドの無駄買いをしない様にしてますが……..
それでも、試飲せず評判だけで欲しくてなって買っちゃいますけどねw

Vapewell Supply Berry Fläks

相変わらずデザート系にハマってます。
なんかデザート系無いかなぁ〜….なんてネットを徘徊してたら、
人気が無いのか?在庫処分なのか?60ml・2480円が980円で叩き売られてた
Vapewell Supply Berry Fläksを買ってみました。

980円で叩き売ってました

購入はいつもお世話になってるVAPECHKさんからです。

同時に買ったYogi Granola Bar (Strawberry)とモロ被りで、
こちらもデザート系のストロベリーです。
比率はVG70% PG30%です。
臭いを嗅いでみると、ストロベリーの甘酸っぱい香りが漂ってきて、Yogiと余り変わりません。
GAS MODS G.R.1・Ni80フューズドクラプトン2.5mm径6.5巻シングル0.78Ω・25Wで……

GAS MODS G.R.1 & WISMEC SINUOUS P80

すぅ〜〜〜〜….ぷはぁ〜〜〜〜….いちご〜….
あれ?これって?Yogiと何が違うのかな?

ボトルに書いてある商品の説明を和訳してみると

書いてある事を訳してみると

Berry Fläks is a bold breakfast blend of corn flakes and fresh strawberries soaking in milk.
「Berry Fläksは、ミルクに浸したコーンフレークと新鮮なイチゴの大胆な朝食ブレンドです」
と書いてあります。
吸う時にコーンフレークを感じ、吐き出す時にイチゴと微かな牛乳感が出てきます。
Yogiはイチゴクリームって感じでしたが
Berry Fläksも同じで、私のバカ舌では微妙な違いは分かりませんでした。
決して、不味いリキッドではないんです、どちらかと言えば美味しいリキッドですよ!
ただ、Yogiとの違いが無さすぎるんですよ….
Yogiと同じ様に甘さは控えめなのでチェーンしても飽きません。
JAM MONSTERは甘過ぎて濃すぎるって方はこちらをお薦めします….
って思ったんですが、国内での販売はVAPE CHKさんだけで、しかも私で売り切れ。
もう二度と出会う事はないだろう残念なリキッドでした。