ログイン

24
4月

owncloudのファイルサイズと保存先の変更

Written by チキチキ. 3 comments Posted in: Linux
Tagged with
Posted Date : 2013-04-24

前回はowncloudのインストールまででしたが、
ファイルのアップロードサイズが小さいのと格納場所のHDD容量が小さいので
格納場所を変更したいと思います。

owncloudのファイルアップロードサイズはデフォルトで2Mになっています
owncloudではPHPに依存しますのでphp.iniファイル内の設定変更が必要です。

upload_max_filesize = 512M
post_max_size = 512M
memory_limit = 512M

php.iniファイルの変更が終わったらapacheを再起動させます。
次に、ブラウザからowncloudの管理者でログインして、
最大アップロードサイズを変更します。

管理者画面にログインする

管理者画面にログインする

【注意】
サーバーOSが32bitの場合は2Gが最大に制限されているようです。

○ファイル格納場所の変更
管理ファイルやデータファイルは既に存在していますので、
これをデータファイルのフォルダを任意の場所に移動して、
所有者をapacheに変更してパーミッションも770に変更します。

owncloudの設定ファイル/var/www/html/owncloud/config/config.phpを変更します。

inistalled=flaseにすることでブラウザからアクセスすると初期設定が可能になりますので
ブラウザからアクセスして初期設定を行います。

【注意】
初期設定をしますのでユーザー情報は消えています
但し、アップロードしたファイルはユーザー別にdataフォルダ内に保存されています。

これでファイルアップロードとファイル格納場所が変更できました。

Similar Posts:


[Print here click]

3 Responses

  1. Kouji Yamamoto

    さすが、マニアックですね(^^)

    2013年4月24日 at 7:08 PM
    返信
  2. チキ チキ

    ほぼ自己満足の世界ですね

    2013年4月24日 at 11:07 PM
    返信

Continuing the Discussion

  1. ownCloudのファイルの場所を変更する – PoohKidsParty

    […] owncloudのファイルサイズと保存先の変更 – Chiki-Chiki Grasshopper […]

    2017年5月29日5:40 PM

Protected Image