ログイン

29
1月

BRAWN GP BGP001【その7】

Written by チキチキ. No comments Posted in: 1/43 Car's
Tagged with
Posted Date : 2013-01-29

ボディ・アンダーカウル・パーツ類にプラサフを吹きました。
プラサフを吹いて表面の凹凸を確認し#800のペーパーを掛けて滑らかにして
またプラサフを吹いては表面の凹凸を確認します。

インダクションポッドの継目も消えました

インダクションポッドの継目も消えました

接着面も消えました

接着面も消えました

下地が雑だと塗装面も荒れますので丁寧に根気よく繰り替えして均一な下地を作り出します。

パテ埋めの跡が消えました

パテ埋めの跡が消えました

プラサフのムラが無くなり均一にコートされたら
#1000のペーパーで表面を滑らかにして、いよいよ本色塗装です。

Similar Posts:


[Print here click]

0 Responses


Protected Image