ログイン

05
1月

BRAWN GP BGP001【その3】

Written by チキチキ. No comments Posted in: 1/43 Car's
Tagged with
Posted Date : 2013-01-05

ちょっと中断していたBRAWN BGP001の仮組みを進めました。
仮組みをしながら組み立て順序とパテ埋めする箇所などを探します。

ヤスリ・ナイフ・穴開けを駆使します

ヤスリ・ナイフ・穴開けを駆使します

最近のF1は3D構成で複雑です

最近のF1は3D構成で複雑です

フロントウィングを組んでみました

フロントウィングを組んでみました

次はサスとタイヤを仮組みしてプロポーションを確認します。

このモデルには仕上げとしてウレタンクリアーを吹いてみたいと思います。
ウレタン塗装は初めての経験でどうなる事でしょう。
その他、シンナーとアセトンを購入しました。

けっこう毒性の有るものばっかり

けっこう毒性の有るものばっかり

○2液ウレタンクリアー・硬化剤・ウレタンシンナー
アクリル系塗料の上にウレタンクリアーを吹くと塗装が犯されず
固い塗膜と綺麗なクリアが得られます。

○エンジンシンナー
ツール類の洗浄の為に、アクリル・ラッカー・ウレタンも洗浄できる万能シンナー。

○アセトン
瞬間接着剤等を使って仮組みした物を塗装の為に一旦分解します。
アセトンに漬けると接着剤がすべて溶けます。
ただし、プラスチック素材には使うと本体も溶けます。

Similar Posts:


[Print here click]

0 Responses


Protected Image