ログイン

14
4月

平尾台【春の花探索編】

Written by チキチキ. 2 comments Posted in: Trekking
Tagged with
Posted Date : 2012-04-14

【予定日時】2月14日 9:00 ~
【予定ルート】豊津の信ちゃんさんご夫妻にお任せ

平尾台は歩いた事がなかったのですが、悟空の笑顔さんにお誘いを受けて出かけました。
平尾台マイスターの豊津の信ちゃんさん夫妻のご案内で、悟空の笑顔さん母娘と一緒に出発です。

◯吹上峠駐車場 9:15発
先日からの雨が少し残っていて出発時は霧の中です。

出発時はガスってます

菜の花畑も霧です

霧に中を雨が降らない事を祈りながら歩きます。

◯大平山 10:00着

大平山も霧の中で展望は有りません

霧の中を四方台に向かいます。

霧の中を歩きます

四方台手前の登りは結構キツく、息が上ります。

◯四方台 10:40着

四方台も霧の中

四方台に着いた時に一瞬雲が切れて見晴らしが良くなりましたが、
すぐにガスってしまって展望が無くなりました。

◯貫山 11:05着
貫山直下の急登も意外にキツく息が上ります。
途中で雲が流れて、周防灘方面が望めました。

北九州空港が見えます

低い山ですが眺望は素晴らしい山です

周防灘方面のパノラマ

貫山を下りて、翁草を求めて四方台方面へ戻ります。
四方台に戻った頃には雲もだいぶ取れて、雨の心配は無くなりました。

遠くに福知山等が望めます

翁草に合うことが出来ました

翁草は開いてる物、まだまだ出たばかりの物、が点在してましたので、
もうしばらくは、楽しめるのではないでしょうか。

◯岩山 12:05着/span>

岩山で食事休憩です

撮影を終わり岩山の岩陰で食事休憩です。
すでに雲は無くなり日が差して、とても気持ちいい天候になりました。
(よかったよかった)

岩山から周防台を望みます

岩山から羊群原を望みます

◯鬼の唐手岩 13:15着
広谷湿原を抜けて鬼の唐手岩を目指します。

トキソウ・サギソウが見られるそうです

鬼の唐手岩は垂直に切り立った岩で、クライミングの練習もされてるみたいです。

この岩の先が垂直に切り立ってます

◯ライオン岩 13:50着
中峠方面に戻り、ライオン岩を見にいきます。

ライオン岩

ライオン岩は、ある角度からしかライオンに見えませんので、
どの角度からライオンに見えるかは?岩を一周してみれば解ります。

◯羊群原 14:10着
羊群原は沢山の石灰岩が有り、かくれんぼすると延々終わらなそうです。

根性の木、岩の穴から木が生えてます

キス岩、どちらが女性なのだろう?

石灰岩は角度を変えるといろんな形に見るので、
想像力がたくましければ、独自の名前を付ける事ができるでしょう。

◯吹上峠駐車場 14:50着
着きました~!!
正味5時間は歩いていたと思います。
初めての平尾台でしたが、豊津の信ちゃんさん夫妻の丁寧なガイドで、とても楽しめた平尾台でした。
まだまだ、巡る所は沢山有り、季節が変れば違う花や表情を見せてくれる事でしょう。

悟空の笑顔さん母娘、豊津の信ちゃんさん夫妻に感謝感謝です。

ヒトリシズカ

ホタルカズラ

センボンヤリ

忘れました

シロバナタンポポ

キンランソウ

タンポポ

翁草

【実日時】9:00 ~ 14:50
【実ルート】吹上駐車場 → 大平山 → 四方台 → 貫山
→ 岩山 → 鬼の唐手岩 → 羊群原 → 吹上駐車場

こちらに気に入った写真を載せてます。

Similar Posts:


[Print here click]

2 Responses

  1. 悟空さん

    こんばんは^^
    良くルート覚えてましたね(笑)
    お花の名前覚えられません^^;
    また宜しくお願い致します^^/
    娘早速頂いたプレゼント付けて今日は阿蘇へ行って来ました^^

    2012年4月15日 at 10:17 PM
    返信
    • チキチキ

      悟空の笑顔さん こんばんは
      豊津の信ちゃんさんから貰った地図見て書きました。
      私も花の名前は覚えられませんので、ネットで後調べです。
      早速使っていただいてありがとうございます。

      2012年4月15日 at 10:25 PM
      返信

Protected Image