ログイン

04
5月
Posted Date : 2011-05-04

【予定日時】5月4日 9:15 ~ 18:00
【予定ルート】天山宮前バス停 → 晴気天山神社 → 川内野外研修センター
→ 上宮駐車場 → 天山山頂 → 七曲峠 → 屏風岩 → 彦岳
→ 白坂峠 → 清水の滝 → 小城駅

私の母校は全校生徒が天山に登る歩行訓練が有り、今でも行われているそうで、
前日の同窓会で天山登山の話で仲間と盛り上がっていました。
当時と同じ様に、麓から歩いて登って、それだけではつまらないので、
彦岳まで縦走する事にしました。

◯天山宮前バス停・晴気天山神社 9:15出発
本来なら母校から歩こうかと考えましたが、少し省略して、麓までバス移動。
のどかな晴気地区を40分程歩き、天山神社にお参りして、山行きの安全をお願いします。

さぁ出発です

奥に見えるのが天山ですね

山行きの安全をお願いします

◯川内野外研修センター(旧川内分校) 10:50着
川内分校は廃校になって「川内野外研修センター」と名前を変えてました。
川内地区から通っていた学生もいた様に記憶してます。

川内分校は研修センターになっていた

天山神社上宮までは車で登れる様に整備されているので、
ひたすらアスファルト道を歩きますので、まさに歩行訓練です。
途中何台の車に追い抜かれたか?解りませんが、
私は景色を楽しみながらゆっくり歩きます。

ヤマフジでクリスマスツリー状態

ヤマフジですよね?

緑を堪能しながら、のんびりと歩きます

足元の花も車じゃ見逃します

追記)シャガと判明しました。(かずさん有り難うございます)

◯上宮駐車場 11:50
GWで天気も良いので、多数の車が止まっていました。
家族連れが多く、軽装で山頂まで登れますので、賑やかです。

ここまでは何の苦労も無く順調

ここから20分も歩けば頂上なので、休まず歩きましょう。

八重桜も終わりかけです

◯天山山頂 12:30着 12:40発
途中の分岐から「雨山」に寄り道して、天山山頂に着きました。
(分岐と雨山は往復で20分程)

雨山から天山を望みます

山頂は沢山の家族連れで賑わっています。

家族連れで賑わってます

残念ながら黄砂がひどくて眺望は良く有りません。

雷山・井原山方面は黄砂で真っ白です

10分程の小休止を入れて、七曲峠方面へ向かいます。
人も少なくなり、アップダウンもなだらかで、快適な従走路をです。

奥に見えるのが彦岳ですかね?

ミツバツツジも所々では咲いてますが、まだまだでした。
5月中~下旬くらいでしょうかね。

もう1週間もすればベストかな?

見頃はもうそろそろかな?

足元に小さくうつむいた花が咲いてます

追記)バイカイカリソウと判明しました。(かずさん有り難うございます)

黄砂が無ければ最高なのにね

表情を変える従走路は楽しいですね

◯七曲峠 13:55着 14:10発

ここまでは、とっても楽しかった

しばし休憩して、いよいよ彦岳方面へ向かいます。

ここから彦岳に向かいます

県道290号線の七曲峠を南に下ると石体(しゃくたい)
(地元民はシャクチャーと言います)経由で小城に出ます。
ここに車を駐めて天山方向へ縦走する人が多い様で、
車なら、上宮からより、こちらから天山まで往復して方が楽しそうです。

◯屏風岩 14:40着 15:00発
七曲峠からはいきなりの直登です!
3回程へたり込んでしまいました。
直登を過ぎても、眺めもなく、風の無い雑木林で、
人も少ないのでしょう、荒れてます。
花も無ければ眺めも無い、はっきり言ってつまらない荒れ道です。

唯一見晴らしが良い場所

せっかくの眺望も黄砂で台無し

岩の上に登っていつものようにWALKMANを取り出し、
今回はメンデルスゾーン「イタリア」を聴きながら、食事休憩です。

食事と言っても、今回もチョコバーとウィダーだけです。
(食べ過ぎると歩き辛いのですよ)

◯彦岳 15:35着
道はますます荒れて歩き辛く、風も無く暑い、雑草が顔に当たってウザイ!
アップダウンを何回か繰り返すが、なかなか着かない…
つまらない山道ほど長く感じるものだ。

花も無く、有っても毒々しいマムシグサくらい

やっと着いた山頂は何も無く、感激も無い。

苦労しても報われない山頂

さっさと次に行こう!
はっきり言って、ここから先は行かない方がいいです。
道は荒れ放題、標識は無い、やっと有った標識の先には道は無い。

標識の先に道は無いし、周りに足跡も無い

尾根づたいに歩いても、道は途切れるし、結局最後は地図とコンパスでヤブ漕ぎです。
こんな季節にヤブ漕ぎなんかしたくないが、仕方ない。

(ヘビや虫が嫌だし、イバラに絡まれるし)
3回程斜面を滑り落ちたりして、ちょっと危険な格闘する事1時間30分。

◯良く解らない林道の途中 16:50着
出てきた所は良く解らない林道で、白坂峠よりだいぶ北(富士町寄)に下りた様だ。

ここは何処?

どちらにしろ小城方面に行きたいので、斜面に向かって左手方向に歩き出す。
林道の途中で小城町と富士町の境に「彦岳→」の小さな標識が有るだけで
見落としてしまいそうな感じです。

◯清水の滝 19:00
長い…やっと人家が見えた時にはクタクタです。

◯小城駅 20:00
着きましたぁ~!!
よっぽど清水から「タクシー乗ろうか?」と思いましたが、
ここ迄来たら意地です!
歩きました!
疲れましたぁ~~…

【実日時】5月4日 9:15 ~ 20:00
【実ルート】天山宮前バス停 → 晴気天山神社 → 川内野外研修センター
→ 上宮駐車場 → 天山山頂 → 七曲峠 → 屏風岩 → 彦岳
→ 良く解らない林道 → 清水の滝 → 小城駅

あまり良い写真は撮れませんでした。

追記)
今回は失敗です。
天山縦走は七曲峠までで止めておきましょう。

Similar Posts:


[Print here click]

2 Responses

  1. 悟空の笑顔

    こんばんは^^
    山歩きお疲れ様でした^^
    縦走して来たんですね^^
    ゴールデンウイークず~~と1人だったんですか?
    明日からのお仕事も頑張って下さいね。

    2011年5月5日 at 7:35 PM
    返信
  2. チキチキ

    悟空の笑顔さん こんばんは
    そうです、未だに一人暮らしが続いてます。 :9920:
    まぁ3日は高校の同窓会が有ったので、夜中まで遊んでましたけど。
    それ以外はずっと一人ですよ。
    由布岳はデンジャーな東登山口に行ってみようかと思います。
    悟空さんと娘さんが登れるかどうか?偵察してきます。 :9929:
    (ミヤマキリシマの具合もね)

    2011年5月5日 at 8:03 PM
    返信

Protected Image