ログイン

26
3月

坊がツル【雨男雪を降らせる編】

Written by チキチキ. 2 comments Posted in: Trekking
Tagged with
Posted Date : 2011-03-26

【予定日時】3月26日 7:20 ~
【予定ルート】長者原 → いーさんにお任せ → 長者原

今回もいーさんにご案内頂き悟空の笑顔さん母娘と私の4人で、
坊がツル・法華院温泉・野の花撮影会に行ってきました。
(天候と体力次第で大船山にも行く予定でした)
当初の予定では「野焼き見学」も有りましたが、雪の為延期になった様です。
3月も終わりに近いのに雪ですよ!
寒くなるのは予報で解っていましたが、雪になるとは、雨男の影響ですかね?
長者原に近づくにつれて雪が舞いはじめて、一同「え~~雪ぃ?」

◯長者原 7:20出発
駐車場は真っ白で車も数台です。
町内放送で野焼きが延期になった事が伝えられています。
コースはいーさんにお任せで出発です。

三蔵法師・孫悟空・猪八戒・沙悟浄の出発です

雨ヶ池方面へ向かいます

雪はうっすら積もっている程度で、アイゼン無しでも大丈夫だけど、
寒い!!
林の中にマンサクが咲いていますが雪化粧してます。

あまり良く判りませんね

枯れ木に雪の花が咲いてます

芽吹き始めた草花も寒そうです。

名前忘れたけど、なんとかシャクナゲ?

「昼から晴れるんじゃないかなぁ?雪はもうすぐ止むよ」と期待しますが
雨男はそんな事を許さない様で、雪が止む気配が有りません。

◯雨ヶ池 9:00着
いーさんの「後15分」の言葉を信じるぼくらでは無いのだ!
(Rちゃん曰く「いーさんの後15分は30分」だそうです)
とかなんとか言いながら雨ヶ池に着きました。

真っ白です

霜柱も大きい

雪で近くに見えるはずの三俣山が見えません。
しばし撮影会を終えると、いーさんから「後15分で着くよ」との事、
すでにRちゃんは信じていません。

また名前忘れた、池の鯉には毒だそうです

坊がツルまで後15分??

◯坊がツル 9:45着
やっぱり30分以上掛かったじゃん!
素晴らしいです!

天候が良ければ、もっと素晴らしいでしょう

雪化粧もなかなか綺麗だね

九重の山々をぐるっと一望できるはずですが、あいにくの天候で、
どの山々も雲に見え隠れしています。

晴れてればもっと素晴らしかったのに

天候が良くないので大船山は止めました。

◯法華院温泉 10:15着 11:05発
着いた途端に悟空さんが「あっ!車が有る!許せない!」とお怒りです。
しかし「山荘の方の車で一般車両は入れない」だそうで、
お怒りは静まりましたので、しばし秘湯で体を温めます。

三俣山も雲に見え隠れ

(いーさんは体が冷えるので、お入りになりませんでした)
石鹸もシャンプーも使えない湯なので、ただ浸かって温まるだけ。
まぁ「歩かないと入れない温泉」と言う事で満足です。
温泉から上ったらしばし食事して、北千里浜に向かいます。

ちょっと狐っぽいワンコだねぇ

いさーん曰く「ここから15分だから」
Rちゃん曰く「じゃあ30分だね」

◯北千里浜 11:40着

寒い!!

(やっぱ30分じゃん)

寒い!!

風の通り道なので寒い!!耳が取れそうです。

寒いけど三俣山が綺麗だ

硫黄・星生・久住・中岳等も真っ白です。

何だか何処かの惑星みたいだ

三蔵法師は天竺を目指します

ゴリラ岩

霧氷ですよ!霧氷!さみぃ~~!!

◯諏我守越 12:00

寒いぃぃぃぃぃぃ~~~………

諏我守越は極寒でした

三俣山から降りてくる団体さんが居ましたが、さぞかし寒かったでしょう。
すでに「粉雪」どころではなくガスってきました。
大曲り方面への降りも寒いぃぃぃぃぃぃ~~~!!!!

三俣山・硫黄山も崩落が進んでいる様です

◯長者原 13:30着
着きましたぁ~!!
硫黄山道路をテクテク歩く事1時間。
私は登山口からバス停まで歩く事が多いので、さほど気になりませんが、
みなさんは「1時間道路を歩くのはもったいなかった」とさ。

下りたら晴れてます

長者原から見た硫黄山

「下りたら晴れる」そんなもんです

やはり雨男ですね、山を下りたら三俣山は晴れていました。
(こんなもんです)

老人に撫でられる老犬

ここに平治号が眠ってるんですね

【実日時】3月26日 7:20 ~ 13:30
【実ルート】長者原 → 雨ヶ池 →  坊がツル → 法華院温泉
→ 北千里浜 → 諏我守越 → 長者原

次は「野の花撮影会」です。
九重を知り尽くしたいーさんに、とある田舎の神社に案内して頂きました。
そこには福寿草が群生しています。
みんなでカメラを構えて地べたに這いつくばります。
それにしても野の花達は可憐で、とても綺麗でした。

福寿草

福寿草とミツバチ

ショウジョウバカマ

ヤマトイチゲ

ユキワリイチゲ

エイザンスミレ

帰りは2度目の温泉で汗を流して福岡方面へ
いーさん、九重の素晴らしさをご案内頂き、ありがとうございました。
(長距離運転お疲れさまでした)
悟空の笑顔さん、今度は体調全快の時に悟空と歩きましょう、お疲れさまでした。
Rちゃん、合宿頑張ってね。
また、皆様とご一緒できる時を楽しみにしております。

気に入った写真をこちらに載せてます。

追記)
花々は心を和ませてくれます。
次は桜の季節がやってきます。

Similar Posts:


[Print here click]

2 Responses

  1. 悟空の笑顔

    こんばんは^^
    土曜日は体調を気にして歩いて下さってありがとうございました^^
    おかげで無事に下山し今は元気になりました。
    娘といーさんは漫才してるようですね^^;
    おませでおしゃべりな娘ですから相手するのも大変でしょう?–;
    楽しい寒~~~い山歩きでしたね^^
    またご一緒に歩きましょうね*^^*

    2011年3月28日 at 10:04 PM
    返信
  2. チキチキ

    悟空の笑顔さん こんばんわ :9633:
    回復されてなによりです :9629:
    頭大丈夫ですか?目から :9401: 火花出てましたよ?
    頭痛や吐き気が無ければ大丈夫と思いますが?
    Rちゃんとのおしゃべりは楽しいですよ :9911:
    むしろ「今時の子供たちは大変だなぁ」と感心してます :9929:
    私は子供の頃、遊ぶ事しか脳に無かったですよ :9314: 勉強大っ嫌いだったです。

    こちらこそまたご一緒しましょう :9411:

    2011年3月28日 at 11:00 PM
    返信

Protected Image