ログイン

31
1月

権現山【計画倒れ編】

Written by チキチキ. 2 comments Posted in: Trekking
Tagged with
Posted Date : 2011-01-31

【予定日時】1月30日 7:00 ~ 16:00
【予定ルート】武蔵寺 → 天拝山 → 平等寺 → 権現山
→ 九千部山 → 石谷山 → 御手洗の滝

前日、地図とネットでルートと時間を計画して、
朝7:00出発予定で準備をして寝たが…
朝起きると、なんとなくモチベーションが上らない。
「やめよかなぁ~」なんて考えてたら、青空が見え始めた。
「やっぱり行こう!」と思ったら2時間以上の遅れとなってしまった。
(計画は既にここから大幅に狂ってる)
車が無い(免許が無い)私は、自転車で天拝山下の武蔵寺に向かいます。

◯武蔵寺 9:50出発
山行きの安全をお願いして、散策コースから登ります。

山行きの安全をお願いして出発

◯天拝山頂 10:10着
250m程度の山で、散策道が整備されているので、
地元の方々が健康の為に登られているようです。
(毎日登る人もいるそうです)
小雪が舞い始め山頂は白くなってます。

宝満山・砥石・四王寺が見えます

ここは目的地では無いので早々に天拝湖方面に向かいます。

◯天拝湖方面分岐 10:50着
天拝山からは、ほど良いUP・DOWNをしながら小雪舞う九州自然歩道を歩きます。

小雪が舞う竹林を抜けて歩きます

40分程歩くと、天拝湖(基山方面)と大佐野方面の分岐に出ます。

この分岐で素直に天拝湖に行けばいいのに

本来、平等寺方面を目指すなら天拝湖に降りて県道137号を
山神ダム方面に歩くのですが、
山神ダム上の黒金山を経由出来ないか?と思って
分岐あたりから地図と方向を頼りに材木切出し用の作業道に分け入ります。
(ここでも計画を狂わせる行動に出る)
40分程山中をウロウロするも道が見つからない。

木材切り出し用の作業道をさまよう

諦めて、おとなしく天拝湖方面への林道を降りていく。

◯天拝湖 11:45着
到着して、既に計画から3時間遅れになっている…

奥に見えるのが基山方面かな

けっこう大きい船と長い滑り台が有った

15分程休憩しながら、冷静に考え直し、
九千部山は諦めて権現山までの往復に計画変更!

(無理をしない事です)
平日であれば平等寺までバスが走ってますが、
日曜日は途中の山口(基山への分岐)までしか走ってません。
県道をトボトボ歩きますが、これがまた長い事!長い事!
山歩きと言うより歩行訓練の様相を呈してきました。

雪がカチカチに固まったアイスバーン

宅配便の車も立ち往生

山神ダム付近はアイスバーン状態です。

奥に見える黒金山を経由したかったのだが

◯平等寺 13:30着
やっと、権現山の麓までやってきました。

この「九千部山へ◯◯km」の看板に翻弄される

疲れたぁ~~…県道を1時間30分歩いた!
(山に登る前に歩き疲れてる)
「今日は止めて帰ろうかなぁ…」テンションも下がり気味。
しかし、ここまで来たら頑張ろう、時間的には大丈夫だ!
地元老人会の「九千部山まで◯◯km」の看板の方向を信じて歩き出す。
15分程歩いて「ど~も地図と様子が違う」事に気付く…
あれ?柿の原方面じゃなくて内の尾から箱谷林道を登ってるぞ?
やられたぁ~…
あの看板は権現山を大きく回り込んで九千部に行く林道の道標だったのね。

(おじいさん、紛らわしい看板立てないで)

四駆も引き返してた程の積雪だ

戻るとまたまた時間をロスしてしまう…
地図を見ると道は無いが、林道から外れて登れそうだ。

意を決して林道を外れて左側の斜面に向かう

ノートレースの斜面を登る

思い切って林道を外れてノートレース積雪50cmの斜面を登る。

◯権現山頂 14:50着
斜面と格闘する事30分!
やっと着いた山頂は……これ?………

言葉が出ない...

突然ふくらはぎがつったりして、モチベーションも急降下……
無言のまま九州自然歩道に向かう………

やっと九州自然歩道に出た

◯平等寺 16:20着
山頂からは九州自然歩道を降りる。
南東側斜面なので積雪も浅く、誰も歩いていない様だ。

ここから背振山まで18kmだって

比較的歩き易かった

風の音だけの誰も居ない山道

柿の原峠に着いた所で一安心と一休み。

柿の原峠側の九州自然歩道入り口

ここらは県境が入り組んでる

「あぁ…また県道を歩くのかぁ」と思うとモチベーションが更に下がる。
県道の途中で登る時に間違えた分岐を発見すると、どっと疲れが出た。

ここで左に行く所で、右下の看板に翻弄される

◯山口バス停 17:10着
やっと着いたぁ~~!
しかし、バスは1時間に1本で40分待ち…
(既に文句を言う気力もない)
バスを待つ間に体は冷えきってしまい、バスに乗っても中々温まらん!
二日市温泉の近くでバスを降り、自転車が置いてある武蔵寺まで、また歩く。
家に着いたら真っ先にお風呂へ直行!体が溶ける感じがした。

【実日時】1月30日 9:50 ~ 17:10
【実ルート】武蔵寺 → 天拝山 → 平等寺 → 箱谷林道
→ 権現山 → 柿の原峠 → 平等寺 → 山口

山歩きの時間よりも県道を歩いてる時間が長い、

歩行訓練の様な一日だった。

気に入った写真をこちらに載せてます。

次は再び権現山から九千部山を目指してみよう。

追記)
地図に無い道は、やっぱり無いのだ。
やっぱ車は便利だなぁ…
そして、無茶はこれっきりにしよう。

Similar Posts:


[Print here click]

2 Responses

  1. 悟空の笑顔

    こんばんは^^
    無事に帰れたから良かったけど無茶してはダメですよ^^;
    でも笑ってしまいました^^;すみません^^;

    2011年1月31日 at 5:45 PM
    返信
  2. チキチキ

    悟空の笑顔さん こんにちは

    心配していただき、感謝です。
    単独行きだから多少の無茶はしますけど、
    連れがいる場合は絶対しませんから、ご安心下さい。
    単独行だからこそ、無茶して怪我したら誰も助けに来なくて、
    そのまま春まで…になりかねないので、少し自重します。
    しっかし権現山頂に着いた時は「ちびまる子の蒼白顔」になりましたよ。
    マジで!

    2011年1月31日 at 6:02 PM
    返信

Protected Image