ログイン

12
8月
Posted Date : 2018-08-12

オールドレンズに有りがちな「逆光気味での盛大なフレア」の対策としては
レンズフードを付けると、だいぶ緩和されますが
X-E1+コンバータ+オールドレンズで既にコンパクトさは失われており
通常のフードを付けると持ち歩きに不便なので、色々検討してみました。
ゴムフードでも良かったのですが、見た目がねぇ……

フジツボ型レンズフードです

不安は有りましたが、フジツボ型のレンズフードを付けてみました。
ETSUMI メタルインナーフード 49mm
ソニーEマウントのパンケーキレンズ用として販売されてますが、
FLEKTOGON 35mm・Tessar 50mm・Takumar 50mm・PENTACON 29mm
全てで四隅の被りは出ませんでした。

蓋は別売で37mmのネジ込み式

フード効果は有る様です

コンバータ・レンズ・プロテクタ・レンズフードの順


野外で試したのですが、心配だった周辺光量落ちもなく、効果はきちんと出ていました。

Tessar 2.8/50だとこんな感じ


レンズの前にレンズプロテクタ、その先にレンズフードを付けましたので
レンズ面はだいぶ奥まっており、レンズキャップも有るのですが、
殆ど付けずにそのままケースに収容してます。
(ネジ込み式で面倒くさいのも有るんだけどね)

Similar Posts:


[Print here click]

0 Responses


Protected Image