ログイン

11
2月

久しぶりの写真活動報告

Written by チキチキ. No comments Posted in: Photo
Posted Date : 2019-02-11

写真活動もしておりましたが、アップするのを怠ったいましたので
10ヶ月前までに遡り、まとめてアップしときます。

太宰府天満宮 観梅

こちらにその他の写真を載せてます。 (Please Click!!)

天拝山の紅葉

こちらにその他の写真を載せてます。(Please Click!!)

竈門神社の紅葉

こちらにその他の写真を載せてます。(Please Click!!)

二日市八幡宮 公孫樹まつり

こちらにその他の写真を載せてます。(Please Click!!)

浮羽稲荷

こちらにその他の写真を載せてます。(Please Click!!)

太宰府古都の光

こちらにその他の写真を載せてます。(Please Click!!)

9月の街撮り

こちらにその他の写真を載せてます。(Please Click!!)

8月の街撮り

こちらにその他の写真を載せてます。(Please Click!!)

夏の太宰府天満宮

こちらにその他の写真を載せてます。(Please Click!!)

九州国立博物館

こちらにその他の写真を載せてます。(Please Click!!)

夏の観世音寺

こちらにその他の写真を載せてます。(Please Click!!)

7月の街撮り

こちらにその他の写真を載せてます。(Please Click!!)

海の中道海浜公園【動物】

こちらにその他の写真を載せてます。(Please Click!!)

海の中道海浜公園【花】

こちらにその他の写真を載せてます。(Please Click!!)

10
2月

メタルレンズフード 55mm

Written by チキチキ. No comments Posted in: Camera
Tagged with
Posted Date : 2019-02-10

オールドレンズのPENTACON auto 2.8/29のレンズフードが無く
X-E1+コンバータ+オールドレンズで既にコンパクトさは失われているので
せめてフードをコンパクトにしたいと思いインナーフードを探しましたが
55mm径のインナーフードが有りませんでした。
レンズプロテクタを付けてるとはいえ、ぶつけると怖いので
バンパーとして無名のレンズフードを付けてみました。

920円の安い物です

オールドスタイルってなに?



Amazonで920円の安い物でしたので、遮光の能力は期待できそうにない感じですが
バンパーとしては働きそうです。

バンパーとして

やっぱ長くなるよね

レンズキャップも付きました

10
2月

Williams FW08C【その9】

Written by チキチキ. No comments Posted in: 1/43 Car's
Tagged with
Posted Date : 2019-02-10

塗り直しが終わり、綺麗な白色が出来上がりました。

ファンデーションホワイトを塗りました

薄くても綺麗な白です

ボディ後端はグリーンで、キットではデカールで再現する様になってますが
塗り分けで行こうと思ってます。

マスキングをして塗装します

色はデカールに合わせる様に調合します。
グリーンだと明るいので、ブルーを少しずつ加えてデカールのグリーンに合わせました
(写真の下がグリーン単色で上が完成色、グリーン:1 & ブルー:0.3)

デカールの色を再現します

10
2月

Toleman TG184【その2】

Written by チキチキ. No comments Posted in: 1/43 Car's
Tagged with
Posted Date : 2019-02-10

キットの粗さがとても目立ちます。
サスペンションはフロントもリアも全て作り変えるしか無いようです。

これも作り直しですね

これがリアサスの一部

エキゾーストの表現も適当だし、オイルクーラーも適当、先が思いやられる…….

エキゾーストがこれ?

これ?オイルクーラー?

一番大変なのは、アンダーパネル・カウル・フロントウィングを組合わせると、
どこかで必ず隙間が出ます。
アンダーパネル・カウルの一部を基準に決めて削ったりしましたが、
やっぱり隙間が出来てしまいます。
半田で盛って成形するしか無いようです。

隙間が出る

フロントにも隙間

ここも合いません

隙間だらけ

先は長いです……..

13
1月

Toleman TG184【その1】

Written by チキチキ. No comments Posted in: 1/43 Car's
Tagged with
Posted Date : 2019-01-13

Williams FW08Cが再塗装になって下準備して塗装するまで時間が有るので
次の作品に手を出したいと思います(今年はやる気満ちてます!)

このマシンは、セナのF1デビューイヤー1984年のマシンです。
新人ドライバーであったセナは、ビッグチームとの契約は得られず、格下のトールマンと契約しました。
しかし、セナは第6戦モナコGPで天賦の才を発揮し、皆が注目するドライバーとなりました。
レース当日は雨、予選13番手からスタートし、ロズベルグ・アルヌー・マンセル・ラウダを抜き去り、
31周目、トップのプロストにあと7.446秒まで迫りました。
逃げ切りたいプロストは、大雨で危険すぎると、無線で「中止」を要求、
レースは大雨の為、32周目に赤旗終了となり、セナの初優勝は消えました。
このレースでセナは伝説を作りました。

伝説の雨のモナコGP

さて、このキットですが…….ガレキの瓦礫です。
買ったのは20年以上前です、メーカーはSMTS(ENGLAND)当時はこのメーカーしか無かったのですが、
あまりの瓦礫ぶりに手が付かず今に至っておりました。
さて……….どこから手を付ければ良いのやら……………..

エッチングパーツ無し

原型が良く分からない

やわやわで折れそう

バリが酷い

これが?シート?

Protected Image